麻恵(まえ)は、中学の頃から付き合いなる友人です。
彼女は現在受付嬢。
そんな彼女の仕事も減り、大ピンチだったようです。
LINEで、退屈な時間暇つぶしのお喋りをしていた時も、かなり厳しいと話していました。
コロナの緊急事態宣言解除を受け、また通話を楽しむことになったのですが、思わぬ言葉が飛び出しました。

 

 3密は、現在でも守らなければいけないルール。
そのため、仕事が減り、収入も同様に減ってしまった話をしました。
「だからね、無償支援掲示板を使ったんだけど――」
話を聞き終わると、慌てて彼女は言うのです。
「完全無料の掲示板なんか信じちゃ駄目」
正直、驚きました。
「お金ください掲示板とか、お金助けて掲示板とか、お金あげます掲示板って似たような掲示板もあるけど、全部駄目」
お金ください掲示板やお金助けて掲示板などを全て使った結果、そのすべてが詐欺であり、危険であると確信したそうです。
無料で登録の必要のない場所には、危険が確実に絡んできてしまうもの。
裸の写メを要求したりするのもそれ。
悪質なサイトに誘導するのもそれ。
「中には闇金も暗躍していて、知らない間に借りさせられるパターンもあるよ」
麻恵の話を聞き、背筋に寒いものが走り抜けた感じでした。

 

 危険極まりない詐欺の掲示板を利用したのです。
支援してもらえるわけありませんでした。
麻恵は、それから素晴らしい情報も教えてくれました。
お金恵んでくれる人との出会い方です。
「安全なパパ活アプリを利用しないと駄目だね」
パパ活と言われても、現在3密回避で本当に出会えるものなのか?
疑問の部分でした。
「違うの、オンラインパパ活なの」
彼女は言いました。
オンラインのパパ活?
「今テレビ番組もリモートでしょう。だからリモートパパ活っていうのをするの」
ますます頭が混乱していく状態になってしまいました。

定番サイト女性は完全無料

支援してくれる人を探すなら迷わずコレ!